花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時代の移り変わり

初めてホームページを立ち上げたのが、2005年6月!

それから11年の歳月が流れたけれど、トップページの大幅チェンジも多分10回位にはなるのかな(笑

データも上書きしてるので、残っていたのは2009年のバージョン

2016071623405195e.jpeg

やはり時代を感じるけれど、何せ業者任せが嫌なのでデザインからリンクの貼り方まで全て自己流…

そして今現在のトップページがこちらです

20160716235014de1.jpeg



未だに満足はしていないけれど、一応全国からそして海外からのご注文も頂いているので、まだしばらくはこのまま継続予定σ^_^;

やり直すとなれば1ヶ月は仕事終わってから毎日パソコンに張り付かなきゃならないけれど、その元気が湧いてこない。。。

お客様へのアピールする方法もここ10年で多種多様に増えてきている

Facebookやtwitterも確実にお客様との繋がりがあるし、Instagramなんかでも告知が可能!

それとここ1~2年で半分以上がスマホ・iPhoneからのアクセスとなっている

お店でジッと待っているだけで、仕事が舞い込む時代じゃなくなった!

でも、その流れについて行くのも大変だ(笑
スポンサーサイト

| ☆ 日常の仕事 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母の日が終わった今だから!

毎年、記録として残しておくのは売り上げとか仕入れ関係のデータだけでなく、終わった後の感想をメモ書き程度ではあるけれど、パソコンの中に残しています
どれだけの参考になるかは別としてですが(笑

お店によってもこの母の日の捉え方はマチマチでしょう
一年でもっともお客さんで溢れかえる日を、どのように迎えたら良いのか・・・
確かに売り上げの数字だけを見れば・・・・・


いっぱい売れます^^;


ただ、ある時これで良いのか? と、疑問に思うようになったのは、徹夜して、作っても作っても追いつかないような作業で、本当に一つ一つを丁寧に良いものを作れるのかと!

金曜の夜と土曜の夜は寝不足状態で、一番忙しい母の日当日に半分ボケたような状態で接客するのは、お客様にも失礼だし、どこかでミスも犯してしまうんじゃないのかと、、

それじゃあ満足して頂くには、どこを変えなければならないのか・・・

実践した事を列挙してみます
 ① 普段いるスタッフは、母の日前から(金・土・日)と、店から一歩も出ないで来店客への応対に徹する!
 ② カタログ商品(ネット分含)の制作を元スタッフのお手伝いにお願いして、お店に並べる商品の充実を!
 ③ 電話応対、伝票書き、メッセージカード作成も、専属にする事!
 ④ 伝票・商品・メッセージカードのチェック体制を二重三重にして間違いのないように強化!

普段お店のスタッフは6人体制なので、その他に制作班が3人と事務系1人の計10名! 後は配達に、ここ何年もお願いしている赤帽さん延べ9台(3日間)
その他にも、水揚げ専門(仕入れ先複数の為、入荷時間バラバラ)の教室の生徒さんもお手伝いに来てくれたりで、配達人を除いても11~12名で乗り越えます

これで、徹夜をしないでも済むようになりました
売り上げも過去最高を記録しましたが、掛かった経費だけは莫大><


でも、確実に喜ばれる商品の提供を! と、考えた時には、毎年ムダでないと信じています

561200_318392181571244_100002013949385_751186_1399642520_n.jpg
   母の日閉店後のキーパーです^^;



仕入れに関しては、問題点多々あります これは愚痴っぽくなりますので、ここにはサラッと(笑
信頼していた生産者が、直前になって残念なカーネーションを販売したり、品種指定していたものが、前日になって本数切れないので出荷出来ない等々・・・
納品前日に言う事かい(怒  なんですがね~(−_−;)
鉢物に関しては、ろくな土しか使ってないじゃん!というようなものも多数見受けられました

これに関しては、業界仲間そして市場にも強く訴えて、話を進めて行く事にしますので!


とにかく今年も無事終わりました
ただ、来年も多分まだ花屋やってますので、ここには書けない、書かない記録をいっぱい書きとめておきます^^;



追記:3年前から、自店に来られる(ネット販売含)市内配達のお客様からも「母の日期間」だけ配達料を頂いてます  金額は315円!
これには戸惑いもありましたが、一人として愚痴をこぼしたり不満を言われるお客様がいません
商品代金の中に含まれるのは、あくまでも花代と器代だけで、配達経費等をそこには含めたくないとの意思表示でもあります
払うだけの価値がある事をお客様に理解して頂く事は、商売人としての最低条件じゃないのかと・・・

| ☆ 日常の仕事 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月13日は「母の日」です!

とうとうここまで来た! という感じです

毎年予定を立てるのが3月の忙しい最中で、資材の購入からはじまり切花の予約も4月上旬からスタートしています
それにしても、何か忘れている事あるんじゃないのか・・・こっちのやり方の方が良いのかも・・・
試行錯誤の連続です

予約していたカーネーションが今日(昨日?)になって「品種変わる事になりそうですが・・・」
と、市場からの電話!
山ほどの言い訳を聞かされましたが、まさに言い訳(怒
生産者さんの事情は判りました  
確かに天候は予定通りには行きません
でも、何故納品予定の前日に言ってくるのでしょうか・・・

勿論、全ての生産者がそうではなく一部ではあります 普段良い品種を納品してくれているからピンポイントで決めたけれど、これじゃあ今までの信用失くしちゃいますよ!



嫌な事ばかりじゃない!
嬉しいのは、お花を挿せる昔うちの店で働いていたスタッフ達がみんなお手伝いに来てくれる事!
これで徹夜しないで済みそうです^^


 2011043001_20120507005549.jpg  2011043004_20120507005548.jpg

書きたい事は山ほどありますが・・・
体力温存の為にも少し寝るとしましょうか^^;

| ☆ 日常の仕事 | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母の日とその効率を考えて・・・

これを乗り越えなければ、気持ちの上での春が来ない・・・

毎年そんな思いで4月を過ごしています(笑

準備しなければならない事が多過ぎるのは、無事にミスなくお客様に喜んでもらおうという想いからの一心!
その一つに、お届けするお客様のデータ管理があります
それぞれのお客様の商品内容も違えばメッセージの中身も違ってきますし、商品の取り違えのないように管理する最善の方法を考えたのは、もう10年以上も昔ですが、いまだに方法は変わっていません

当時と比べればデジタル化も進み、普段はパソコンで処理しているもののこの「母の日」を迎える時だけは、完全アナログになっています(笑

一つ一つの内容を全て大きな紙に書き出して、チェックです
決して効率が良い訳ではないのですが・・・

 IMG_1655.jpg


一枚の紙に250件書き込み出来て、それを2枚用意しているのですが、ここ何年かはなんとかそれで間に合っている状態です

もっと良い方法がないのかと考えてはみたけれど、何か良い知恵ありますかね?

| ☆ 日常の仕事 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインデー

特別忙しかった訳ではないけど、バレンタインという事での男性客は4名いらっしゃいました
昨年からスタートしたフラワーバレンタイン!
そして否定的な自分がそこにいたので、全くもって盛り上がらない昨年と比較すれば、かなりの進歩なのでしょうね^^;

どんな事に対しても、まず自分が納得しない事には動けない自分がいます
ただ、組織としてやらなければならない時は別ですが!

事が運ぶには、全て順序があるのでは? そんな想いから昨年は動けなかった…と、言うよりも動きたくなかった! と言う方が正しいかもしれません

ポリシーの伝達が不十分だった事も確かだし、業界全体のイベントとして動き出すにも遅過ぎたという感がありました

ただ、あれから一年! 時代の流れは僕がイメージしていたものよりも遥かに速く、一般消費者への伝達手段も、TwitterやFacebookを利用する事によって、業界内だけのマスターベーションで終わる事なく広く告知する事が出来たのも大きな要因だったのでは! と、思います

少なくとも、うちのお店に来られたお客様がそうでした

これからの時代、花を売るPRの仕方も大きな課題ですよね
母の日やクリスマスそしてバレンタインデーなどのイベント時だけでなく、日常に花があって当然! そして花を買って帰る習慣が、今の殺伐とした時代には必要なんじゃないかと…



真夜中の戯言でした

| ☆ 日常の仕事 | 02:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。