花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台湾の花事情

 夕方、旅行から帰ってきた。台湾までの3泊4日!!連日36~38℃の猛暑

 で体力も消耗していたのに、帰ってきた旭川地方の温度は14℃。。。この落

 差っていったい。。。。。さて、東南アジアに対する花のイメージは大きく

 覆された!というのも、花市場市場内で開いている中卸が多数ひしめいていて

 その数、数百件!その中には、バラを多く扱うところや枝物・ゆり類。。そし

 て、大好きなアジサイを数多く扱っているお店と、さまざまだった。昨年の沖

 縄旅行でみた市場内中卸や小売店でも、実に多くの南国っぽいラン系の花が

 溢れかえっていて、きっとそれ以上に南国ムードが漂っているものだと思って

 いたけれど、実際は大きく違っていた。日本人が好みそうなパステル系のトル

 コ桔梗やバラ、あじさいがいっぱい並んでいるのだ。やっぱり、自分の目で

 確かめるのが一番で、思い込みで判断することの怖さも感じた。

 台北の旅日記としては、報告したいこともいろいろあるけれど、とりあえず

 明日からまた現実に帰って仕事かな(笑)



 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
                  FC2 Blog Ranking




 
スポンサーサイト

| ☆ 業界の事 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。