花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

息抜き

色んな事がたくさんあった一週間。

書きたい事もたくさんあったけれど、毎日24時間では足りないと思っている

と、本当にすぐ時間がたってしまうようだ。

産地見学にも行ってきたし、本来ならば今日も行く予定だったのに、どうして

も美瑛のレストラン(当店にもよくお見えになる若いお客様が経営しています

^^)に行かなければならない。というのも、7月にここでブライダルがあり

その装飾を頼まれたので、一度下見に行く約束をしていた。

毎日慌しくしていると、たまには息抜きも必要なのかな・・・という事で、ゆ

っくりと美瑛まで足を延ばして来た。

『オステリア・バローレ』イタリアンのお店なんだけど、美瑛の町から白金温

泉の方へ結構走らなければならない。本当にいいのかな?と思いつつも、あり

ました^^ 当然交通量は多い筈もないのに、何故か同じ方向に進んでいく車

が5台ほど。。。そう、すべてそのお店に向かっている車ばっかりだったとい

うのは、駐車場に着いたとき初めて理解した。

お昼前の11時30分からの営業なので、その時間に予約を入れておいたが、

その日は予約だけでびっちりになってしまった。

とっても失礼な言い方をすれば、「ありえない!」だって、こんな民家も少な

い大自然のど真ん中で商売をして、満杯になってしまうなんて!

花屋なんかでは、とうてい無理な話である。いやいや、食べ物やさんにしたっ

て、うまくいくのは本当に味が良くなければわざわざ足を運んでもらえる筈が

ない。そして、爽やかな従業員の顔も大切な要因になっているんだろうな。 


         オステリア・バローレ

        美瑛 006



 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
   色々なお花屋さんのブログも見れますよ^^

         にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト

| ★ 未分類 | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。