花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

技能士会25周年 ?


 前回お話しした、北海道フラワー装飾技能士会の設立25周年記念祝賀会。

 13日の日曜日に、朝8時のJRに乗って札幌まで向かう。やはりこの時間はと

 っても混雑していて、空いている席もやっと見つけれた状態。ぎりぎりじゃなく

 って、早めに家を出てれば問題ないんだろうけどね^^

 いつものように、乗り物に乗った瞬間から睡魔が襲ってきて、今回も寝ましたよ

 たっぷりとね(笑) それで気がつけばもうすでに札幌駅に停車中・・・千歳行

 きだったので(普段は札幌行きなので、寝過ごすなんて事はない!)どんどんと

 乗客が乗り込んでくる。何が何だか判らないけれど、「もしかして・・・ここっ

 て・・^^;;」そう、あと1分寝ていたら間違いなくアウト^^

 かろうじて、遅刻することなく会場の京王プラザに到着出来たというお粗末さ。

 そんな自分とは違う、準備に追われている仲間がもうすでに一生懸命に働いてい

 た。(ああ思いましたとも、みなさん、ごめんなさい・・ってね。) 

 本当は、前日入りしてみんなと一緒にここで動き回っているはずなのに・・今回

 は、そう今回だけは当日!しかもぎりぎりに^^;

 第一部は11時から始まる、フラワーデザインの競技から。今回は審査員という

 事で、10時からのオリエンテーションからスタートした。

 審査内容も、コンテストによって若干違いがある。今回の技能士会では一番重要

 視されるのが、基本的な部分。つまり、花束であればスパイラルが出来ているの

 かとか、結束はしっかりしているのか。 アレンジメントでは、ベースがしっか

 りとカバーされているのか、水落ちするような花留めはしていないかなど、本当

 に基本的な事が最低条件になってくる。もちろん、デザインや色使いなんかも大

 切な事であるし、審査項目にも列記されている。

 ただ、1時間という短い時間の中で、花束とアレンジメントの2作品を完成させ

 るのには、当然の事ながら、ゆっくりなんていう暇があろう筈もない。それを、
 
 全てクリアする為には、やっぱり普段の積み重ねしかないんだと思う。

 今回の作品で気がついたことは、花束では、結束が甘かった事。半分以上がしっ

 かりと結束されていない。だから、審査中に持ってそれを置こうとするだけで、
 
 形が崩れていくものが何点か見受けられた。これは、審査好評の中でも言われて

 いた事でもあるし、別に技能士会のコンテストだからという事ではなくっても、

 最低限必要な事だと思う。つまり普段の商品はどうしているの? に繋がってい

 く。お客様が持ち帰った後、ラッピングをとって花瓶に飾るときの事まで考えて

 みれば、やはり崩れていくようなものはNGなんだろうね。

 ただ、コンテストは全く別物で普段の実力を出せないケースは間違いなくある。

 実は、自分もそうっだったな^^ と思い返してみる。競技中にナイフで手を切

 ってしまった自分は、もう目の前が真っ白になって頭の中では、「どうしよう・・

 どうしよう><」の繰り返し。そんな事は十分承知の上での審査だから、出来た

 作品が、選手の普段とは微塵も思ってもいない。それでも、点数を付けていかな

 ければならない訳で、決して高い場所からものを言っているつもりもない。

 失敗してもチャレンジしていく、それを繰り返して実力をつけていく、そんな選

 手達には拍手を送りたい。

 とにもかくにも、一般客を入れての公開競技は十分に見応えがあったし、ここま

 での企画を練ったスタッフ達にも、本当にお疲れ様! という気持ちでいっぱい

 だ。

 
 昼食を挟んで、第二部へと続いていくけれど、それはまた次回という事で^^





 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
   色々なお花屋さんのブログも見れますよ^^

         にほんブログ村 花ブログへ


 
 

スポンサーサイト

| ★ 未分類 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。