花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

支部予選 番外編

 昨日、花キューの道北支部予選が行われた。参加人数は8名と会員数からしてみ

 ると少ないように思われるけれど、これはこれで仕方ないのかなっていうのも昨今

 の景気等を考えれば確かだ。 

     a 002


 
 今回はこのあたりはさらっとスルーして~~~~~

 さて、今回は遠路はるばる岡崎市から加藤雄○郎君が審査員の一人として、また

 札幌からも小林○也氏が駆けつけてくれた。競技委員には、これまた全国津々浦

 々どこにでも顔を出す滝川の斉藤○君。 いつも思うけれど、彼らのフットワー

 クの軽さにはただただ敬服するばかり。

 現在自分はこの組織に対しては、役員としてのポジションを全く持っていないの

 に、何故かいつも登場する羽目に・・・^^;

 題名の通り、今回は支部予選の後の部分だけご報告!

 
 いつものように、懇親会(反省会?)を居酒屋で開いた。今回は地元でないのは

 加藤君だけ!そんな彼には海の幸・山の幸を北海道産中心に頼んではみたものの

 その中に、「ざんぎ」があった。加藤君はそれを聞き間違えて、なぜか「懺悔」

 になってしまい、一体どんな食べ物なのか不思議がっていたけれど、「唐揚げ」

 で納得してもらった。正確には味付け方法とか違うんだけれど。そこは省略^^

     a 005
      すでに料理はありません・・・


 底抜けに明るい彼の、ジャパンカップ奮闘記を失敗談(ほとんどがそこ中心だっ

 たけれど)を交えて話しは盛り上がった。

 いつも思うけれど、この組織で楽しめる一番大きな部分が全国に仲間が出来る事。

 本当にそれだけでも、この組織がずっと続いていくように、いや続けていかなく

 っちゃならないと思っている。

 
 二次会へと席を変えた場所は、やはり中年組にお似合いのノスタルジーいっぱい

 なお店へ!

     a 006
 

 今回もビートルズマニアのマスターが生演奏で、いっぱい聴かせてくれた。最終組

 はわずか4人だったけれど、時間はすでにほとんど1時! いつも冷静を装ってい

 る斉藤君が、刺激を受けて朝6時には出発しなければならないのに、突然「よしカ

 ラオケに行こう!」なんてとち狂った事を言い始めたけれどさすがにこれは、みん

 なで却下^^



 でもやっぱりせっかくの北海道なんだから、仕上げは旭川ラーメンという事で、

 メタボなんて全く関係ないとばかりに、体に悪いのを承知の上で食べましたよ!!




 翌日(今日)は金曜日という事もあって、ネット予約と市場には先取りで荷物を

 調達して、加藤君の泊まっているホテルへ直行。

 連れて行った先は、お馴染みの旭山動物園。彼も人気の秘密を知りたいというの

 もあり、行く前からわくわくしていた。(ちなみに小林君いわく・・・親戚に会

 いに行くだけだろ^^  と冷かされていたけれど)

 開園と同時に着いたにも係わらず、すでに観光バスは20台を越えていた。何故

 かここに来ると、不景気なんてどこの話なんだろうかな?なんて思わせるほどの

 人気ぶり。

     a 057


 朝からとっても寒い一日だったけれど、子どものように目を輝かせながら、時に

 は声まで上げながら喜んでいた彼を見ていると、やっぱ本当に親兄弟に会いに来

 たんじゃないかと思うくらい(大笑)

     a 007
        ほとんど子どもです^^
     a 009

     a 010


 本当にここにはいっぱい仲間を連れてきたけれど、その度に楽しんでいる自分も

 いる。

 今回も、また楽しい仲間が増えた。彼はユニークな面をいっぱい見せてくれたけ

 れど、彼の尊厳のためにここでは控える事に。(爆)

     a 011

     a 031
     目の前でのダイブは圧巻!!
     a 034

     a 037
     じゃれあっている姿に観客も大歓声!!
     a 013

     a 017
     泳いでる姿を真下から見れますよ! まさに”鳥”
     a 019

     a 023

     a 0281

     a 040
     レッサーパンダの吊り橋
     a 044
     ここでも観客からは、”可愛い~~”の連発
     a 051

     a 053

     a 052
     小林氏いわく”親戚”とのご対面^^;;
     a 007
       何故か同じ写真、再度登場・・・
     a 009


 

 今現在、外は雪がちらついている。これから長い冬のはじまりだけど、北国では

 人も動物も熱い! これからもそうありたいな! と思っているところだ。




 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
   色々なお花屋さんのブログも見れますよ^^

         にほんブログ村 花ブログへ
        ワンクリックよろしく^^

                    四季彩ウェブサイトはこちらから


スポンサーサイト

| ★ 未分類 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。