花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一日のそして冬のはじまり

 北国での暮らしは生まれた時からで、雪のある暮らしには慣れ親しんでいる筈な

 んだけれど、やはり降り始め しかもそれがドカ雪だったりするとがっかりして

 しまう。

 一日の中でも寝起きが最悪で、布団から這い出るのはただでさえ七転八倒してい

 るっていうのに(単に寝るのが遅いからだけなのかも^^;)外が吹雪だったり

 すると、思わず仮病でもいいから・・・なんて思うのは自分だけなのかな~~


 どんなに忙しくても、前の日の夜に呑み過ぎたとしても、多少の微熱があったと

 してもまず朝食を食べなければ一日がはじまらない。新聞を読みながら、片手間

 にテレビのニュースを垣間見ての朝食。これはよくない!と思いつつ習慣って中

 々直らない。反省だけはいつもしてるんだけど・・・

 朝早く起こされるのは市場関係者からの電話っていうのも、最近ではしょっちゅ

 うで、頼んでおいた花が入荷していないとか運送屋のトラックに載せるのが間に

 合わなかったので「ごめんなさい」というような焦りまくるような電話での目覚

 めが一番体に悪いんだけれど、一番シャキッと起きれるような気もする。


 昨日の雪は全国的に交通網をおかしくしたり、至る所で事故も多かったようだ。

 当然ここは北国で雪には慣れているとはいえ、やはり天候が悪い冬なんかでは

 目的地にたどり着くまでは1.5倍からおよそ倍のじかんがかかってしまう訳で

 夏場だと自宅から生花市場までは10分なのに、最低15分はかかってしまう。

   (多くの同業者は、それでも近すぎる!って思ってるでしょ^^)

 しかも車庫を持ち合わせていないエスティマ君は、いつも吹きっさらしの表に投

 げ出されているから、まず除雪をしなければ出発も出来ないわけで、そこでまた

 15分(雪が多い時には30分も)以上のロスタイムが出てくる。

 それだけで20分以上は夏よりも早起きしなければならない訳だ。

     a 004
     北国での必需品!軽くて暖かい^^

     a 002
     車のバックモニターが凍っていて何にも見えない・・・ 

 でも悪い事ばかりではない。あたり一面が白銀の世界っていうのは本当に綺麗だ

 し、空気がキラキラ輝く「ダイヤモンドダスト」を見れる朝は心が洗われるよう

 で(洗わなければならないような汚い心の方が問題なのかも・・・爆)これだけ

 は北国に住む人の特権かもしれない。

 それでも暖房費が余計にかかってしまうとか、タイヤは夏用と冬用用意しなけれ

 ばならない事とか、まぁどちらかというと悪い事の方が先に思い起こしてしまう。

 
 とりあえず雪の降り始めは気が重くなるのだけは確かなようだ。(泣)



 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
   色々なお花屋さんのブログも見れますよ^^

         にほんブログ村 花ブログへ
        ワンクリックよろしく^^

                    四季彩ウェブサイトはこちらから






 

 
スポンサーサイト

| ★ 未分類 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。