花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歳を重ねていく事の弊害

「最近の若い者は。。。」

「全く何を考えているのやら。。。」


自分がまだ20歳前後の頃にそう言われた事への記憶を辿ると、ただただ年寄りの僻みにしか思わなかった自分がいました(笑
そしてまた自分だけはそうなりたくないと思っていたけれど、言葉にしないまでもやっぱりそう感じる事が多々あるようになってきた事に対して、随分と歳をとってしまったんだな~~と感じる今日この頃です^^

大人になるって事が歳の数とは比例しない事も最近よく思う事ではありますが、さてこの「大人」ってなんなんでしょう

「あいつは大人だよね」

「若いのにしっかりしているな」


誉め言葉には間違いないのでしょうが、これって言った本人が自分自身との比較から出る言葉なのか、それともその世代の人達はこの程度の考え方だろうという認識から発する言葉なのか、そのどちらなんだろう(謎

一つ言える事は、確かに歳は関係ないって事でしょう!
最近いろんな「大人」の方に会ったりまた接しなければならない機会にも遭遇します
そしてその方達は自分を「大人」と勘違いしているような、ただ歳だけ重ねた方々だったりで。。。
政治の世界にありがちな、権力を握ると人格が変わるのか…( ̄o ̄;)ボソッ

怖いのは、間違った信念を絶対正しい事と勘違いしている事、そしてそれを人(他人)にも強要する事じゃないのかと最近強く感じています
いろんな考え方があって当然、いろんな生き方も当然なんだけど、他人の考え方を尊重しないような「大人」にはなりたくない、まだまだ「子ども」である自分がいるようです(笑




  ツイッター仲間募集中! ここから始めましょうm(_ _)m  Twitter「つぶやく」ボタン


   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    
スポンサーサイト

| ☆ 視点 | 02:17 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。