花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お彼岸そして異常相場

 今日は、お彼岸の中日にあたる。

 何気なく使っている言葉もそうだけど、風習・行事なんかではとくに意味が

 判らないままにその日を迎えたり、行動を起こす事って結構あるんじゃない

 かな。。。。それは、クリスマスであったり、日本の中でのハロウィンもそ
 
 うだと思う。お祭り騒ぎが大好きな日本人としては、ある意味それで良いの
 
 かもしれないけれど、我々花屋としては、お盆そしてお彼岸という行事は

 切っても切れない程の”イベント”なんだと思う。今日、仏花をお買い求め

 に来てくれたお客様との会話の中で、「お彼岸って、何だろう?。。。」と

 言うような話しがでてきた。自分のホームページの中でも簡単に記載はして

 あるけれど、これでなかなか人に説明するとなると難しいものだ。

 あらためてさっき調べてみたけれど、その中の一章に

 『自分を見つめ直し、先祖への報恩感謝をすることにより、より豊かな心を

 持つための、人格形成期間のようなもの』と書いてあった。

 これは、日本独特のものとも書かれている。

 さて、その春のお彼岸時期は花屋にとって本当に忙しい季節であって、卒業

 式や送別会なんかも重なっていくらお花があっても足りなかったりする訳で

 それは、見事に市場での仕入れ価格に反映してしまう。 今日なんか。。。

 本当に最悪だったとしか言いようがない。セリにかかる荷物がない!!

 ほとんど先取りや予約分で、いつもの荷物の3分の1もなかった。ただでさ

 え普段よりもお花が必要なのに!! そんな訳でいつものセリ値よりもはる

 かに高く、物によっては通常の倍以上に跳ね上がったものもあった。

 じゃぁ一体幾らで売るの??なんて、呑気に構えることも出来ず、少なくと

 も注文分のお花は仕入れなきゃぁならないし、店頭に並べるお花も必要だ。

 ここ最近の傾向として、物日(お花が良く売れる行事の日。。。母の日等)

 には、全く儲からないという悲しい現実がある。あまりにも、相場が高騰し

 たり配達経費が掛かりすぎている事が、利益圧迫の原因なんだろうけれど。

 なんだか、”お客様感謝デー”が多すぎるように思うのはうちのお店だけじゃ

 ないと思うんだけどな。




 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
                  FC2 Blog Ranking




 

| ☆ 業界の事 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/182-541112a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。