花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

値動き

 一年でもっともお花が売れる3月は、うちのお店が忙しいように他所のお

 店も当然のように忙しい訳で、それはお花の仕入れ価格に反映してしまう。

 

 全く逆の話しから入るけれど。。。

 昨日、新聞の片隅に”野菜の廃棄処分”についての記事が載っていた。そ

 れは、市場に必要以上に流通してしまうと、価格が暴落してしまうという

 内容。10%多く出回るだけで、相場が20%もダウンしてしまう怖さ。

 どんなに品物が良くても、一定期間に消費出来る量は限られている訳だか

 ら、ある程度の事は致し方ないのかもしれない。たとえそれが、どんなに

 素晴らしい野菜であったとしても。。。もったいないからと、非難する声

 もあるようだけど、丹精込めて作った大切な野菜を捨てなければならない

 生産者の方が、遙かに心痛めているはずだと思う。

 切花ではどうかというと、もっと悲惨な状況がある訳で、鮮度が命の訳だ

 から、食品のように加工する事もできない。全て市場に流れた時の相場変

 動は野菜の比ではないようだ。夏場、晴天が続き温度もそこそこに保たれ

 ると、(勿論雨も必要なんだけど。。)一斉に開花したユリやトルコ桔梗

 なんか、生産者の手間賃どころか箱代・輸送代もでないような事が希に

 起きるわけで、なんとも忍びないけれどどうする事もできないのが現実だ。

 前に書いた”相場”の記事を参照して頂きたいが、我々花屋が扱っている

 商品”切花”そして”野菜”にしても、自然に逆らう事が出来ない。だか

 ら多少の値動きはしょうがないにしても、同じ品質のバラが、買う時期に

 よって、倍ちかくも変わってしまうんじゃお客様にも愛想つかされても

 しょうがないと思うのだ。
 
 この3月は卒業シーズンでもあり、多くのお客様がお見えになる。それは、

 学生であったり、父兄であったりと、本当に色々な想いをお花に託して頂

 ける。。。そして、お花の良さを判って頂ける『PR』としては絶好のチ

 ャンスな訳だから、リーズナブルなお花を手渡してあげたいと思うのは

 多分、全国の同業者が望んでいる事だと思う。

 それにしても、明日の相場もビックリするほど高いんだろうなぁ。。。


 

 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
                  FC2 Blog Ranking




 

| ☆ 業界の事 | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/183-ce427787

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。