花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブライダル雑誌の撮影

 久々の書き込みになってしまった。時間がない。。。というのはやっぱ言い

 訳でしかないよね。



  日曜・月曜日と、雑誌”ゼクシー”の撮影で終わった。  というよりも、撮影

 の為の商品作りといった方が正しいようだ。

 年に2回あるこの仕事、制作はとっても楽しいけれどそこにたどり着く迄

 の準備が本当に大変で、先ず最初に打ち合わせを行い今回の撮影でのイメ

 ージ確認から入る。それは雰囲気と色の設定。最近のブライダル事情では

 会場トータルでの一体感を大事にしているから、当然のことながら何でも

 良いという訳にはいかない。

 それを花で表現するのはわくわくするけれど、さてさて何の花材を使おう

 か、ベース(花器)はどうしようか、そして勿論予算の心配も必要だ。

 そして出来上がったイメージ通りの花材が手に入るのか、市場との相談。

 二週間程度前からの準備作業になる。取寄せた花材だけで、バケツ6個が

 いっぱいになってしまい、思わず買いすぎてしまったんじゃないかと後悔

 したりして。(笑)

 全ての花材・資材をハイエース一台に詰め込んでみると入りきらない(汗)

 仕方なく別の車にも積んでホテルまで搬入したけれど、それを会場迄運び

 終えるのが中々重労働になる。運送の仕事をしている人達って本当に凄い

 なぁと、この時だけは感心する。やっと大宴会場の片隅に、特設花屋じゃ

 ないかと思うくらいのコーナーが出来上がった頃には、とっても 「さぁ、

 頑張るぞ!!」なんていう体力は残ってなく、とりあえず休憩休憩。。。

 撮影は翌日の朝8時からなので、少なくともそれに間に合うだけのものは

 作らなくてはならないけれど、今回は流石に一人ではムリ!と判断して、

 スタッフも一人連れて行った。何とか、その日のうちに帰る事は出来たけ

 れど、翌日も6時起きで、朝7時には会場入り。すでにホテルマン他何人

 かが作業していた。(うちのお店のスタッフも既に来てたのは、単に自分

 が5分遅刻してしまったからなんだけど。) 



 今回もとっても気に入った作品が作れたような気がするけれど、やはり

 雑誌に掲載される前にここでアップする訳にはいかないので、現場での

 撮影風景だけをお見せしておく。その緊張感は、癖になる。。。程ではな

 いけれど、いつも楽しんでいる。

        

       ブライダル雑誌の撮影

 全て撮り終えたのは、夜9時を廻っていた。予定よりも2時間ほどオーバー

 したけれど、今回はみんなで打ち上げに出かける元気は残っていなかった。


 

 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
                  FC2 Blog Ranking


|   ブライダル | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/184-80087c7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。