花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デザイン講習会の楽しみ方

 勉強会と称する集まりはいろいろあるけれど、花業界において、デザイン講習会は

 一番数多く開催されていると思う。もちろん、色の勉強や花そのものの知識に対す

 るものもあるし、経営に関するものまで含めれば切りがないけれど、とにかくデザ

 インは毎年流行も変っていくので、一つマスターしたからこれで良い! なんて

 ことはありえない。お店で売る商品にしたって同じものを何年も続けていたら、当

 然飽きられてしまうのは明白だ。

 花束一つ取ってみたって、お店が変ればあきらかに違ってくる。花の組合せもそう

 だし、ラッピングなんかも面白いほど違いが出てくる。だから開店のお花のお届け

 なんかはとっても楽しく、ほとんどが従業員にまかせっきりだけど、自分で行った

 時なんかは、たっぷりと他所の商品を見させてもらってくる。何よりも面白いのが

 ”店当てゲーム” たいていが店名シールを貼ってあるので、それを見る前に、予

 想してみるのだ。これが結構当たるもので、”うん、あそこのお店らしいな。。。”

 などと、一人で肯いていたりする。(笑)

 器やラッピングに凝るお店もあれば、大きさ勝負かな?なんていうのもあるし、思

 わず、”あっ、上手に組み合わせているな!”等と感心する場合もある。

 同時に、金額当てゲームも頭の中では同時進行したりしていて、そうこうしている

 うちに、そこの開店したばかりのお店の店主と仲良くなったりする事もある。

 一番困るのは、”これって幾ら位なんでしょう。。”と訪ねられる時かもしれない。

 自分でも商品をお届けしている訳だから、素直に”はい!〇〇〇円です!”とは、

 答えられるものではない。


    少し脱線したので、軌道修正!!

 
 そのデザイン講習会ではいつも気に入った作品を、お店に帰ってから自分なりに

 真似して制作してみる事が多い。そっくり同じものでは申し訳ないので、必ず

 それをいろいろとアレンジしてみる。目で見ただけでは、すぐ忘れてしまうし、

 わざわざ暇と時間を掛けて見に行く事もないように思う。 なんだ物真似かい!

 と思われる方も大勢いるだろうけれど、講習会ってそういうものだと割り切って

 考えるようにしている。


 
 過去にも講習会でお招きした先生とは、その前の日か当日の夜に一緒に呑む機会

 が度々あって、その話しがまた面白いし、為にもなる。雑誌でしか知らなかった

 有名な先生の時なんかも、やっぱりお酒の力は偉大で、ついつい本音が見え隠れ

 したりして(爆)。。勿論デザインに関する話が一番なんだけど、その他地域事情

 の花の話しやら海外での体験談。。。先生の名前こそ出せないけれど、何年か前の

 出来事! 講習会の前日に異常な程の盛り上がりになってしまい、ついつい深酒を

 させてしまった事もあったりで、当日は苦笑いするしかないような場面も想い出の

 中にはあったりする。でも講習内容は、流石であったけれど!!


 
 是非同業者で読まれた方は、これからのデザイン講習会には、いっぱい参加して

 頂きたいと思う。そしてそこから、それぞれのお店のオリジナル商品のヒントを

 得て欲しい。

 やっぱり、商売は楽しくなければ意味がない。お客様にとっても自分にとっても!




| ☆ 業界の事 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/207-c9655388

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。