花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旭山動物園


 一昨日、旭山動物園に行ってきた。これで今年の夏は5回目!

 昔から動物園が好きで好きで。。。という訳ではなく、遠方から見えた友人や知人

 の観光案内がきっかけではあった。

 さてその旭山動物園はというと、今年の入場者数も、上野動物園を上回る凄さ!

 まだこれだけの人気が出る前は、よくつぶれないな。。。と思うほど、閑散として

 いたものだけど、今では連日観光バスが、20台以上停まっているのが常となって
 
 いる程の盛況! 駐車場も毎年増設しているにもかかわらず、なかなか停めるのに

 も苦労する状態! 人気が出てから何年か経つけれど、正直言って最初の頃は、動

 物園に一番近い花屋としては、迷惑な気持ちがあったのも確かだ。本来どちらかと

 いうと住宅街の中の小さな商店街に位置している自分の店舗は、配達にはとっても

 便利な場所だった筈なのに、特にゴールデンウィークや夏休みの期間など、動物園

 から続く渋滞がほとんど自分の店のすぐ側までに。。。これってどうよ!と言いた

 いくらいに仕事の効率が下がる。何よりも、配達時間が大幅に長くなってしまった

 のである。 動物園に遊びに来た観光客では花束をお土産に買っていく筈もないし

 なぁ。。と、とにかくその頃は、あまり歓迎していなかった自分がいたのは確か

 だ。

 しかし良く考えてみると、日本でも有数の不景気な街が、動物園人気で少しでも回

 復するのは決して悪い事ではないぞ!! と、頭を切り替えてみた。(誰が考えて

 もすぐ判る事だけどね)そう大らかな気持ちにならなければいけないんだ!!

 ただそれと同時に、あれだけ閑古鳥しか生息していなかった筈の動物園の、どこが

 面白いんだろう??? 昔をよく知っている自分にしてみれば、素朴な疑問でもあ

 った。 でも、全国から見学に来るにはそれなりの理由がある筈だよね! そんな

 想いもあって遅まきながらも、自分の目で確かめに行って見た。 テレビ等でも特

 集番組を組んで放映された事があるけれど、やはり”百聞は~”というのが実感と

 してそこにはあったのだ。

 遠目でしか見た事のないシロクマやアザラシが、目の前に、そうまるで同じ土俵に

 上がっているかのような錯覚で見ることが出来るのだ。動物園に対するイメージ

 は、「檻に閉じ込められている動物!」というのが頭の中に存在していた。そう、

 獰猛なライオン達とは常に一定の距離を保たねばならないというのが動物園の中の

 常識だったと思う。それが、我が街の”新しい旭山動物園”では違っていた。そ

 う、大人でも楽しめるのである。勿論、ここまでになるまでには大変な苦労もあっ

 ただろうし、試行錯誤もいっぱい繰り返してきたんだとは思う。

 でもこれって、自分の商売や仕事でもそうなんじゃぁないのかな? つまりこれは

 このやり方しかない! という固定観念があって、なかなかそこから抜け出せない

 し、違う視点で見てみる事すら考えない自分がいる訳だ。 それを乗り越えて初め

 て今の全国的な人気に支えられているんだと思う。

 今年の5回の見学では、その度に新しい発見が出来た。やはり感動を与える仕事で

 なければ、お客様には飽きられるというのが、結論になるんだけど、それじゃぁ

 どこから手を付けようか。。。やっぱり凡人は凡人でしかないのかな(笑)


|   プライベート | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/208-f39f672d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。