花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慌しい一週間。。。

 
 先週はとにかくいろいろあった。

 まずブライダル情報誌の撮影があって、大量の花とベースを抱え込みホテルの

 一室に缶詰状態になってしまった。花を挿し始める迄が大変で、搬入口から台車

 を使って運び込むまでに、殆んどのエネルギーを使い果たしてしまったような

 気がした。

 年に2回の撮影で、半年分のスチールを作らなければならないという事でもあった

 りして、花材の調達も難しい。一昔前と違って、市場に出回る花にも季節感が無

 くなってきてはいるものの、どうしても、その季節でなければ出荷されないもの

 も沢山ある。撮影は毎回色の指定があり、と同時にテーマも決められているので、

 それを自分なりに表現しようと思うと、どうしてもない物ねだりもしたくなる。

 撮影の前日夕方からある程度は作り始めたものの、とうてい間に合うはずもなく

 深夜までの作業となった。何よりも、途中現場を抜け出し、ラジオ(FMリベール

 → ローカルコミュニティ放送局)の番組の収録に、ゲスト出演という大それた事

 もあったりで、とにかく走り回っていた。その番組は週末の放送だったけれど、

 残念ながらその時間には、すっかり忘れてしまっていた。(汗)



 週末はブライダルが重なり、現場活け込みもあったりでこれもやっぱり花を抱え

 て駆けずり回っていた。本当に肉体労働なんだと思う。テレビドラマなんかでは

 お花を小脇に抱えてさっそうと活け込みに行く!なんて格好の良い仕事に見える

 のに、現実とのギャップを凄く感じてしまったりもする訳で。。。

 
 締めくくりは何と言っても、『敬老の日』! 母の日・お盆と、花を足りなくして

 しまった苦い経験から多めに仕入れてみたものの、今度は器を足りなくしてしまっ

 た。。。

 これも、予想外に注文が入ってきた為なんだけど、カタログ商品の場合、器もアッ

 プされているから、代替で了解していただくしか方法がない。似たような器さえも

 無くなってしまった時には、ただひたすらに『ごめんなさい。』しかなく、第二希

 望の商品に変えて頂ける方には、それでお願いするというありさま。。。

 さて、その『敬老の日』当日は、従業員全員に早出をしてもらい、エリア別に分か

 れて配達に廻ったのだけれど、月曜日という事もあり、市場の仕入れ前に何軒か自

 分も配達要員になってみた。そこで感じたのは、どこの家でも本当に歓迎してくれ

 た事だった。やはり、孫からの贈り物は格別なようだ。「お孫さんからのプレゼン

 トですよ!」と言った途端に表情が明るくなる。お孫さんの自慢話をしてくれる

 おじいちゃん・おばあちゃんもいらっしゃった。心の中では「あのぅ、次のお届け

 があるので、帰りたいのですが・・・」でも、なかなか切り出せない自分がいる。

 でも、この仕事をしていて良かったな!と思える瞬間でもあり、その時だけは、

 疲れも吹き飛んでしまうほど嬉しくなり、儲けに繋がらない(物日はいつもそうな
 
 んだけれど、お花の仕入れ値が高いので。。。)この行事も悪くないな! と、

 思ったりした一日だった。


 これが、この一週間の大まかな出来事。その他にも、先にあるブライダルの打合せ

 やら、講演会会場での活け込みなんかもあったりで、ゆっくりと出来る日は一日も

 なかったけれど、暇でする事がない! なんていうのよりは、遙かに良いのは、当

 然のことか。一つ欲を言えば、呑む時間も欲しいなぁ。。。
 


| ☆ 日常の仕事 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/212-fea8ca54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。