花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スーパーで。。。

   2006年5月27日(土)記

夜閉店間際に、お腹が空いてスーパーへ買い物に出かけた。疎らな客と、ちょっと暇

そうにしているレジ係。。。

日中にも昼食を買いに、たまに行くスーパーなんだけど、活気のない閉店近くのお店

の中の雰囲気が、自分にとってはゆっくりと店内鑑賞?が出来て、楽しくさえ感じ

る。  惣菜・お弁当のコーナーには、選べる程の品数は残ってないけれど、どれも

が100円引きとか半額のシールが貼られている。心の中で(絶対表情に出してはい

けません)何だか妙に嬉しくなって、得したような気分にもなり、ちょっと豪華にサ

ラダやら、普段は食べないデザートまでもついつい買い込んでしまった。



さて、この売り方は自分のお店でも使えないかな?と思い、ふと考えてみたが中々そ

うはうまく当てはまらない。。。基本的には同じ鮮度をウリにしている商売なんだけ

ど。。。つまり、作り置きの花束やアレンジメント限定としてなら、それも可能だろ

うけれど、残念ながら当店にはそのような商品を置いてないのである。一本300円

のバラを2~3割引して売って、その商品を「翌日配達して下さい!」なんて言われ

た日には全くのメリットも生まれてこない。

そこで持ち帰り限定!!と謳って、やってみたらどうなんだろう?? 案外いけるか

も! ただ、先日のコラムでも書いたけれど、夕方から閉店近くの時間帯は、結構人

並みに忙しい店なので、時間を区切って始めても、悪しきイメージをお客様に持たれ

てしまうんじゃぁないのかな?と、懸念してしまう。基本的に、鮮度の下がった切花

を、安く売ってしまうという考え方を持っていないので、というよりも、鮮度の下が

ったものは一切店頭には並べていない。

それをポリシーとしてやってきたので、値引きで僅かな時間のズレで提供するサービ

ス内容を変えてしまうのは、やっぱりうちのお店には、似合いそうもない。



ここまでを読み返して、全く矛盾はしているんだけれど、半額で買ったお弁当!十分

に美味しかったなと、思いつつ食後のコーヒーを飲んでいる。



| ☆ 業界の事 | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/229-9108f27b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。