花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ母の日!

   2006年4月8日記

やっと3月が終わってホッとする間もなく、今度は母の日がやってくる。

今年は日にちの関係で一番遅い母の日(昨年は8日で今年は14日)ではあるけれ

ど、間違いなくやってくる。普通の花屋さんにとっては、一年で一番忙しく、また売

り上げも一番多いのが母の日なんだと思うが、毎年4月後半からゴールデンウィーク

の頃になると胃が痛くなるのも恒例化してきたようだ。

よく「忙しくて良いですね!」「儲かってすごいでしょ!」 等と悪気はないんだろ

うけれど、お客様に言われる事がある。返答に困ってしまうが、「そうでもないんで

すよ!」とか「忙しいだけなんですよ!」と答える訳だけど、実際のところ忙しいの

は当たっているが儲かるなんて、ありえない。。。愚痴になるのであまり言いたくな

いけれど、無事に終われる事だけを考えている。

お店によっても違うだろうけれど、ここ最近では500件程の配達を抱えていて、間

違いのないお届けする為に全精力を使い果たしてしまう訳だ。

北海道の母の日の季節は、毎年花見の時季とぶつかってしまい、留守宅も多く一回の

配達では終わらない事もあるのが一番の悩みの種かもしれない。

規格商品の制作時間は一個につき、10分から15分なんだけど、それにしたって1

時間で5~6個。。。10時間作りっぱなしでも5~60個が限度である。(実際に

はムリ!)ショップにはお客様もみえる訳で、空いた時間を見つけて作ろうなんて思

っていると、な・な・なんと1個作るのに、1時間以上掛かるなんていうのもざらに

あり、制作班は表(ショップ)に顔を出さないようにして、そう工場のような状態で

作らなければ到底終わる筈もない。

さらにお客様がご注文をくれる大半は、前日か前々日であり、1週間も前から予約さ

れるのは、3~4割くらいなのが現実である。今読んでくれている方へのささやかな

お願いなんだけど、直前のご注文はパス。。。なんて事はしたくないんで、早めに!

ね。

 

今年の”四季彩オリジナルアイテム”は、”ムーンダスト”を使った花束とアレンジ

メント! 

1995年にサントリーフラワーズ(株)とオーストラリアのフロリジン社が共同で、遺

伝子組み換え技術を用いて世界で初めて開発に成功した青紫色のカーネーション。

昨年は試験的に少し店頭に並べたけれど、日持ちも抜群で評判もよく、あっという間

に売り切れてしまった。今年は、1本ものとスプレータイプを並べてみる事にした。

限定商品なので、ご希望の方はお早めにご注文を! なんてここで宣伝してどうする

のなんだけど、とりあえず、アップした下の写真を見て戴きたい。

近年、赤いカーネーション離れが進んでいるけれど、こちらは、オシャレなお母さん

には本当に素敵だと思う!


     

      ムーンダスト

そんな訳で、まだまだゆっくり出来ない日々が続きそうだ。母の日が終われば、やっ

と そうやっと自分の中に春がやって来る。

| ☆ 業界の事 | 12:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/237-29f71adb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。