花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愚 痴

   2006年1月15日記

もうすでにご承知の事とは思うが、国土交通省は、高速道路整備計画(9342キロ

メートル)のうち、事業主の決まっていない未開通区間の19路線(1275キロ・

メートル)をすべて建設する方針を固めたようだ。

「無駄な道路を造らない」目標で進められてきた道路公団改革とは、いったい何だっ

たんだろう。

19路線のうち、中部横断道(山梨県増穂町―静岡市)など造る前から採算がとれな

いと分かっている区間については、国や地方が税金を使う「新直轄方式」で建設し、

完成後の通行料金は無料となる見通しだという。

”無料”という部分だけは聞こえも良いが、血税の使い道ってそれで良いの?。。。

絶句するばかりだ。



今、国が地方自治体が赤字で喘いでいる。

以前、”危機感 ”というコラムの中でも触れたけれど、日本が抱えている借金は、

1,000兆円もあり、国民一人あたり800万円もの赤字を国から背負わされている計算に

なっている。

今日の朝刊にも載っていたが、毎分3,500万円もの赤字が累積され続けている。

  国の財政赤字の額をリアルタイムで表示されています → クリック 

ここで、政治に関して多くを取り上げるつもりは全くなかったが、あまりにも今の日

本。。。 どうしちゃったんだろう!

狂牛病問題や耐震偽装問題をはじめ、税金、年金、医療、福祉、教育、自衛隊それか

らそれから郵政事業。。。手をつけなければならない問題が山積みの筈なのに、一部

の国会議員とその利権に絡んだ人達によって国を壊そうとしているとしか思えない。

自民党を圧勝させた国民にも責任があるのだろうけれど、選びたくなる候補者そして

政党がないと感じたのは筆者だけなんだろうか?

選挙に勝つための政策。。。言い換えれば保身以外の何者でもない。

 

今日はこのまま、だらだらと花以外について書いてみよう。何か愚痴っぽくなってい

るけど新聞記事にも載らない(載せない?)事ってどれくらいあるんだろう?

結局は警察の裏金問題も、灰色のまま蓋を閉めてしまったし、これってとっても怖い

事だよね。

おかしな事ならまだまだある。

日経平均株価は1年前と比較しても5割、3年前の最安値からして見れば倍以上の伸

び率になっているが、これってバブル時代と同じで実態が伴ってない。

 ああ、考えれば考えるほど嫌になる。

額に汗して働いてきたから今の日本があるんだろうけれど、働かずして金を得ようと

しているファンドマネージャー的発想に、全ての国民が変わってしまったらどうなる

んだろう???

人のミスにつけこんでの金儲け。。。それも半端な額じゃない。

株を買う人がいるから今のシステム、上場という株式会社の存続、そして企業の繁栄

があるんだろうけれど。

物を産み出さないで金を手に入れる。。。確かに、のんびりと好きな事だけやって暮

らしていけたら楽だろうなぁ!と、思っている自分には反面羨ましくも感じるが、こ

れは頭の良い人達が資本主義社会の隙間をついた、裏技的発想によるもので正攻法と

は言い難い。

 
 
話しに収支が付かなくなってきた。。。

今度こそは少し明るい話題を提供したいと、いつも思ってはいるんですがね~。

| ☆ 視点 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/249-0db50049

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。