花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホームページの立ち上げ

2005年8月16日記

ホームページを立ち上げる迄の一ヶ月間というものは、パソコンの前に釘付け状態。

何にでも中途半端が嫌いで、やり始めたら止まらなくなる。決して誉められる性格ではないのも判ってはいても、性分というのは実に厄介なものだ。

20年程前に自分の家を建てた時も、設計屋に任せるのが嫌で、展示会を見に行っては参考にして、あそこは素敵だなとか使いづらいとか、自分なりに夢を膨らませていったものである。細かい部分は専門家じゃないので、プロにお願いしたけれど、図面は一人で何とか仕上げてしまった。(結果的には反省材料が山ほどで、使い勝手は良くなかったと後悔もしているけれど・・・)

こののホームページにしても、プロにお願いするかどうか、しばらくは悩んでは見たものの、性分というのが出てしまい、手探り状態でここまで来てしまった。
今回は、学生時代を遥かに超えるほど勉強もしたような気がする。そして、色々な方の素材をお借りして、作っては壊し作っては壊しの繰り返し。しかし、インターネット上で一番感心したのは、なんて頭の良い人達が多いんだろう・・そして、苦労して作っただろう素材(フラッシュ・アイコン・テーブル等々)を無料で使わせてくれる、その寛大な心には頭が下がる思いでいっぱいだ。

初めて注文を受け取った時の感動は、今でも忘れられない。自分のサイトを見に来てくれて、尚且つ注文までくれたのだ。認められたという思いで、商品作りにも力が入る。

まだまだ、修正しなければならない箇所は山ほどあるが、その中でも一番肝心な商品の画像。
生の素材を扱った商品で、制作すればすぐ配達にまわる。待ったなしである、なんて言い訳にすぎない。

 その辺の反省については、また次回に。


| ☆ 日常の仕事 | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/274-27fa2d1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。