花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生産者との交流

昨日はレッスンが午前中だけだったので、午後からはお休み(形だけです・・)にしてました。
友引き前という事もあり、非常にリラックスした気持で買ったばかり(でもないか^^)のカメラを
引っ提げて、さてどこへ向かおうか・・・・・・・

大雪山まで足を伸ばそうか、もっと近くの美瑛?嵐山?北方野草園?


迷った挙句に向かった先は、生産者の圃場でした(笑

旭川近郊にはいっぱい切り花の生産者がいますが、今回も度々お邪魔している黄木さんの
バラ見学! その前に、(決してついでにではありません!)笠井さんのトルコ桔梗のハウス
にお邪魔しました。
やはり7月の日照不足が影響してかなりの遅れが出ているようです。

1002.jpg

1001.jpg

写真に写っているハウスのトルコ桔梗は、今度の日曜日にはなんとか出荷出来そうだとは
言ってましたが。
北海道の場合、重油の値段が重い足かせになっています。それは全国どこの生産者でも
同じでしょうが、やはり北海道の冬は特別なんですよね。ハウス一棟暖めるのに莫大な経
費がかさみます。

1003.jpg
                なかなかの迫力!

この笠井さんの圃場は先日見学に行った上野ファームのすぐそばで、やはりこちらの駐車
場はいっぱいでした。

トルコ桔梗を見学した後は、一路黄木さんの圃場へ! といってもこちらも来るまでは5分も
かからない距離。
到着した時間も悪かったのですが、黄木さんはハイエース一台にバラをいっぱい積んで、
納品に出かけるところでした。
「30分で戻るから、待っていて」との一言は、願ってもいないチャンス^^ ハウスをゆっくりと、
誰の気兼ねもなく見て回る事が出来るから(笑

結構撮りました!


やっぱりいまいち・・・・(泣


でもめげずにアップします^^

1006.jpg

1010.jpg

1007.jpg

1005.jpg

1004.jpg


何よりも凄いのは、ハウスに足を踏み入れたときの、土の感触です。

1008.jpg

これは先日の圃場見学の時に、勉強に来ていた本州の生産者も驚いていました。

1011.jpg

この上下の写真がハウスです。といっても全部は撮りきれませんが!

1012.jpg

まだまだいっぱい撮りました。ここにはアップしませんが、今試作中のバラもいっぱいあり
ました。前に遊びに来た時も持ち帰りとして頂いて来たたのですが、試作のバラの使い
勝手を花屋さんの目で見た事、感じた事を教えてほしいから・・・と。
ちょっとだけ感想を書けば、「絶対売れる!」
アヴァランシェシリーズを少し軽やかにしたイメージ^^ でも、これ以上は書けない書きませ
んよ m(_ _)m

とにかく熱心です。 全国に”黄木のバラ”と知れ渡るのにはそれなりの理由がありました。

本当は、まだ他の方の圃場も行くつもりでしたが、黄木さんのところで長居してしまったのと
雨もチラついてきたので、断念しました。

と、ここまでで昨日の出来事はおしまい!


日付が変わって今日、市場からの仕入れが終わって従業員みんなとのんびり昼食をして
いる時に、今度は生産者が遊びに見学に来てくれました。
岩見沢の”情熱フラワー”の方たちです。

突然の来客って、まじ慌てますよね^^
いつも昼食前には水揚げを終わらせてしまうので、そこそこ片付いてはいましたが、店内に
並べてある花たちがまばらで・・・(恥

でも訪ねてくれた生産者の花の箱(トルコ桔梗でした)が積み重なった空箱(今日の仕入れ
分)の中にあったので、気を良くしてくれましたし、こちらもなんだか凄く嬉しくなりましたよ。
お土産まで頂いて、本当に感謝です。この場を借りて御礼申し上げます。(って、このブログ
知らないと思うけれどね^^)



   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    

| ☆ 日常の仕事 | 17:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本日はお食事中に突然の訪問、失礼しました。私達はS藤夫妻の後ろでチョロチョロしていた夫婦です。自分の出荷したトルコ桔梗の空箱があって、驚きと嬉しさで2人で興奮していました。今後の花出荷(トルコ桔梗と新鉄砲ゆり)にも大変気合が入り、充実した一日を過ごせました。こちらのブログは、いつもコッソリと拝見させていただいておりました。情熱フラワーにもHPとブログがささやかですがあります。ぜひ一度ご覧下さい。今日はありがとうございました。

| 情熱F・つくり人(う行) | 2009/08/21 21:13 | URL |

情熱F・つくり人(上野様)

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

絶対にこのブログの事なんて知らないと思ってました(赤面
”情熱フラワー”のHP知ってますよ^^
このPCの”お気に入り”にも入ってます!
また遊びに来てくださいm(_ _)m 今度は前もって連絡下さいね。もう少しましなオモテナシが出来るんじゃないかと(笑

| 北の大地 | 2009/08/21 21:25 | URL | ≫ EDIT

来週の日曜日お世話になります!

いよいよ来週の日曜日、お邪魔いたします。

僕的には、月曜から4日間鹿児島なので、あっという間に当麻ツアーになります。

色々ご面倒掛けましたが、僕個人としても非常に楽しみにしています。よろしくお願いします。

ところで、情熱のう行の方って、クラリスピンク作っている上○君かな?

駆け出しのころから知ってますが、とても品質の良い花提供してくれてますね。

道内では一番早く顔の見える販売を行った彼でしたが、市場からクレームが入って辞めちゃったんですよね。

もっとも、プリクラシールが良くなかったみたいですけど。(笑

でも ちがう う行 の方かな? 違ってたらゴメンナサイ。
訂正しておいてね! (これも迷惑か・・・。朝からすんません)

| hanabito | 2009/08/22 08:32 | URL |

hanabitoさん

おはようございます。
早いもんでいよいよ来週ですよね。
”花タ○ン”を成功させる為に微力ながら精力使っていたので、まだまだ準備出来てません^^;
見学の部分だけは楽しみにしていてくださいね。(笑

情熱の生産者はhanabitoさんが考えている方で間違いないですよ。

| 北の大地 | 2009/08/22 08:58 | URL | ≫ EDIT

北の大地さん、hanabitoさんこんにちは。お二人のブログいつも楽しみに見ておりました。ボクはハズカシガリ屋なのと、何度かコメント入力を試みたことがあるんですが、キーボードでの入力は、指一本v-219でしかできないので、暇がかかりイライラして、途中棄権したりしてました。これからはイライラに負けずに入力したいと思います。どうぞよろしく。ちなみにこの文打ち込むだけで20分もかかってしまいました。v-356

| 情熱F・つくり人(う行) | 2009/08/22 13:18 | URL |

情熱F・つくり人(う行)さん

大丈夫です^^
キーボード入力は僕だって似たようなもんですから^^;
絵文字を使えるだけ充分進んでますよ(笑

コメント入力、大歓迎です!!

| 北の大地 | 2009/08/22 21:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/323-2ae1f557

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。