花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

反省会

先日行われた 道花連旭川支部 「人生の花」 のイベントの反省会を昨晩行いました。
出席者は若手中心に。。。そう若手中心です!キッパリ

結論から先に書けば、今年の企画を来年以降も続けてみようという事です。理由は簡単
です。 もっともっと花を飾ってほしいし、贈ってほしい。その提案をしていくのが我々花屋
の使命でもあるのじゃないのかと。 
きれいな作品を並べて見て頂くのも勿論悪くはないのでしょうし、フローリストの技量を測
るコンテストも重要です。それらが一般の方々へ夢を与えるものだとしたら、自分達の選
択は ”現実” を選びました。

まず花が売れなければ、どんなに技術があってもそれを活かす場所もないし、何よりも
食べていけないという現実が待ってます。
不景気と騒がれているこの時代になって、企業が使ってくれる花も以前から比べればか
なり減っている現実、花より団子という、これもまた不景気ならではの間違いのない現実。

不景気だから仕方ないよね。 そんな声がセリ前の市場での休憩室の中でも、同じ花屋
さんが言い出す始末・・・
売れないのは、世の中が悪い、景気が悪い。。。果たしてそれでいいのでしょうかね。
黙っていても売れた頃を懐かしく思っていても解決するような事ではないのです。いつも
そんな時にはその会話に入っては行きたくないので、無視を決め込んではいますが。

反省会の中で、一言二言?(もしかしたら三言以上しゃべっていたのかも(笑) 花って
いいよね!と消費者に言って頂くために何をしなければならないのかを、そして花を買って
頂くために、自分達はどんな行動を取ることがが大切なのかを、それは思いあがりでは
なく、長年培ってきた経験と反省を基にいくつかの提案も出してみましたさ^^

花屋目線だけで考えているとどうしても行き詰ってしまうんですよね。そんな時全く違うと
言ってもいいほど形態の違う異業種の経営戦略を見つめると役にたつ事っていっぱいあり
ます。 もちろんそっくりそのまま利用する事は出来ないまでも。

一花屋が出来る事は大した事でなくっても、何軒かの花屋さんが集まれば可能な事は
その何倍にも膨れ上がるでしょうし、それが旭川全部に広がり全道の花屋さん、そして
日本中の花屋さんが同じ方向を向けば、それは大きな大きな力になるんだろうなぁ~~
と、被害妄想的に飛躍しちゃう悪い癖も出てしまいますが。。。(笑 

   でもそうありたい・・・・

もっと言ってみれば、花屋だけで考えてもダメだっていう事。 なんて言ったって、我々が
商売にしている切り花は生産者あってこそなんだから!

自分の息子もこの花屋という道を選択したからなのかもしれないけれど、自分達の時代
で終わらせる訳にはいかない、切花を売っていくという仕事を。
そんな想いもあって、未来の花屋さん達への苦言とも思われかねないような話もしちゃう
のは、やはり若者じゃないからなのか・・・・・



   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    

| ☆ 業界の事 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

花は未来を予想する預言者

すでに時計は3時を回ろうとしています。

この時間からあれやこれやと仕事に励む僕。

明日は支部セミナー。色んなご意見を期待しつつ四季の花さんのブログに目が止りました。

年齢は関係ないと思います。花屋の仕事って僕は 今を反映するものではない と思っています。

つまり、お客様のニーズに答える花屋はダメだと言う事です。

数年先を見越した提案をし続けなくては、確実にダウンします。

それは花屋としても、業界としてもです。

だからこそ、今回の反省会はとても意味のある決断だと思いました。

ほとんどの花屋さんは今を一生懸命頑張ってますが、誰かが、もしくは組織が未来を予測した提案をしていかなくてはこの業界は衰退するばかりです。

お花は言葉を発しませんけど、未来を予測する力を僕たちに与えてくれている筈です。

それを受けてもられる花屋さんはとても少ないけど、〇我部さんがその一人である事は間違いありません。もちろん息子さんもですけど。

だから、よろしくお願いします ね・・・。 

ちなみに僕は違いますから・・・。キッパリ (^^ゞ

| hanabito | 2009/10/29 02:56 | URL |

hanabito様

いつもhanabito様の行動力と発想の豊かさには頭が下がる思いで、遥か遠くからじ~~~っと見させて頂いてます^^
まだまだやりたい事がいっぱいあって、現役から退くタイミングを見計らってはいるのですが・・・(爆
でも全国の仲間からいっぱい元気を貰っているので、もう少しだけ頑張ってみようかなぁ。。。

| 北の大地 | 2009/10/29 11:27 | URL | ≫ EDIT

連日連夜の会合 お疲れ様です。肝臓もさぞお疲れのことと存じます。お体をいたわりつつ夜な夜な夜の街を徘徊してください。

花屋さんの業界 今一番必要なのは 元気 かな? 見栄でも何でも前向いて元気出して行こうっと!

 

| 白毛の熊 | 2009/10/29 19:15 | URL |

白熊様

体の事心配してくれて・・・一見すご~く優しそうに思えるのは、やっぱり気のせいかな (=゚ω゚)
夜の街、徘徊なんてするか~~~~(笑

今一番必要なのは、まさに”元気”ですよね^^ その点白熊さんは心配ないね・・・プ^^

| 北の大地 | 2009/10/29 19:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/358-24b1780d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。