花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

強行スケジュール その4

昨晩呑みすぎたにも拘わらず、目覚めはすっきりとしていました^^
ホテルの部屋のカーテンを開けると、窓一面に都庁が展望できましたが、この日は生憎の
雨で、都庁の天辺は霞んでる状態・・・どんだけ高いんだ~~~

2009111226.jpg 2009111227.jpg
   。。。。。。。                  眼下には新宿中央公園が広がってます


息子とは10時に東京駅で待ち合わせ!
少し時間に余裕があったので、新宿駅で人の流れを観察してました^^

        2009111228.jpg
      それにしても、一体みんなどこへ向かっているの??

久しぶりに会った息子は、ちょっと都会人になってました(謎

東京駅から電車に乗って、幕張までは35分くらい(確かそのくらい^^; ) かなりの混み
具合でしたが、やはりみなさん目的はディズニーランドのようです。大半の乗客はそこで
降りたのですが、窓から見ると外は何故かミゾレ状態 Σ(・ω・*ノ)ノ
前日は25℃もあったのに、結構な寒さです。

ようやく辿り着いた幕張はとても懐かしかく、それは技能グランプリに出場した時の悪夢
のような思い出も頭の中を翳めましたけど^^;

会場の様子を何枚かアップしてみます。

2009111229.jpg 2009111230.jpg

2009111236.jpg 2009111237.jpg

2009111232.jpg 2009111233.jpg

2009111235.jpg 2009111231.jpg

2009111238.jpg

このIFEXに対しての評価はいろいろと分れるようですが、とにかくどんなものなのかを
一度自分の目で確かめたかったというのが今回の目的でもありました。
あらかじめウェブサイトでも下調べはしておいたのですが、やはりこの業界で食べていく
以上、業界全体がどっちの方向に進んでいるのか、そして何を目指しているのかとかを
感じておきたかったからです。 そしてやはりトレンディにも興味がありました。

でもたった1日だけでは見れるような規模ではなく、表面だけしか見る事が出来ませんで
した。 ただ一点残念だったのは受講したセミナー。正直言って時間の無駄でした。失礼
とは思いますが、高いお金を払って聴くような内容ではありません。 しっかりと下調べも
していただけに。。。
簡単に言えば、初心者用・・・しかも花屋になっての超初心者であれば、まだ勉強にも
なったのかもしれません。 でも、ウェブで紹介されていた内容から楽しみにしていた方た
ちもいっぱいいたのではないかと。。。

他にも気になっていた講習会はあったのですが、日程が合わず断念しました。 やはり
1日日程ではダメですね^^
hanabitoさんのセミナーは金曜日だったし。。。

過去のIFEXは、人から聞いてただけなのでよく判りませんが、会場の中ではやはり海外
から出店しているブースが大きく目を引きました。 出店料とか対効果費用効果などを考
えれば、国内の産地が大きく撤退していった理由にも頷けます。

田舎の小さな小売店では、商談会という場にも参加出来る訳でもなく、何よりもそんな
雰囲気でもありません。
でも決してこのIFEXに否定的な意見を述べるつもりはないし、意味のないものと言ってる
のではありません。 景気の悪い時代だから、どうしても速効性のあるものばかりを求める
し期待もしてしまうんですがね。 やはりもう少しだけ長いスパンで考えなくちゃならないん
でしょう。


そして今回一番気になっていた”青いバラ”
広い会場なので歩き回って探していたのですが見つけられず、インフォメーションで聞いて
みようと思ったタイミングで知人と出会って違う話で盛り上がり、そのまま別のブースへと
足を運んでいるうちに頭から離れて行きました。(泣

でもサントリーが開発した”青いバラ”は今のところ予約でいっぱいみたいなんですね。 
小売価格が1本 2~3,000円もするというのに。。。
価値観の違いなんでしょうけれど、自分の頭の中では無理です。確かに話題性を考えれば
お店に置くのも良いでしょう。 1本のバラをオシャレに贈りたいと思う方もいらっしゃいます。
ただ、今現在の”青いバラ”は色素に青い遺伝子が含まれているというだけで、見た目は
紫に近いというし、日持ちもまだまだこれからと言ったところのようです。

消費者も今の話題性からして飛びつく方もいらっしゃるのかもしれませんが、決して長続き
するとも思えません。
まぁもう少し開発が進んで、コスト面でも今の半値以下に下がってからの発表でも良かった
ような気がします。
やはり庶民感覚には高根の花!といったところでしょうか(笑

それでも会場は本当に沢山の方たちが来てました。
自分にとってのIFEXは6時間ほどの滞在時間。。。やはり ”見た!” というだけで終わった
ような気がします。

会場を後にして、向かった先は六本木! マニアの間では有名なお店です。
これも今回の旅の楽しみの一つでもありました。

                       もうちょっとだけつづく。。。




   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    

|   プライベート | 18:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんだか上からの画像だけ見てると、派手目なテント村みたいでっすね(汗)

トレンドの指針が純粋に花によるものなのか資材によるものなのかが、ココへ足を運ぶか否かの分かれ目なのかもしれませんね
hanabitoさんのブログにもありましたけど、
ホンとに花屋もお客さんも飽きるのが早いというかなんというか。。(汗)

いいものは錆びない
そうしたデザインなり資材の出現を待つばかりです
てか自分で開発しろよ ですかね(;・∀・)

| 鬼総務 | 2009/11/16 14:54 | URL |

鬼総務様

派手目なテント村・・・まさにそんな感じでしたねぇ~~^^

多分、人と同じだと安心するところが日本人の面白いところなんでしょうか(笑
自分で開発する! ひどく同意します。

| 北の大地 | 2009/11/16 20:38 | URL | ≫ EDIT

あっ、イケメンの息子さんとご一緒だったんですね。
うちの娘がその節はお世話になりました。
また、イケメンの息子さんにアレンジメントを
お願いしたいなぁ~と言っていました(^_^)v

息子さん、ますます都会人になられたのですね。
 
 
 
出張、お疲れ様でした。

| Akira | 2009/11/17 09:29 | URL | ≫ EDIT

Akira様

こんにちは。
息子とは2日間、びっちり一緒でした。
都会人って言うのは。。。。。完全に親のひいき目です^^;

| 北の大地 | 2009/11/17 13:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/370-2968cf22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。