花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

報道の怖さ

昨日”青フラ”こと青山フラワーマーケットの特番がテレビでありましたが、お花に興味を持たれている方なら結構ご覧になられたのではないのでしょうか
何もわからずに始めた筈なのに、今現在花業界だけでなく一般消費者までも巻きこむ程認知度を上げたお花屋さんのサクセスストーリーです

彼の経営理念には素晴らしいものがあり、参考にすべき点が多々ありました
その一つには、やはり人材育成です いかに従業員のモチベーションを高くするのか。。。これって簡単な事ではありません そして花屋に限っての事でもないでしょう

もともと花に対して特別な思い入れがあった訳でもない井上社長が、全国に70店舗もある大企業にまで育て上げたその手腕には感服してしまいます

ただ、



ただ一つ残念なのは、700円で売っているバラの原価が100円。。。

おいおい(=゚ω゚)

そこだけは全国のお花屋さんも驚かれたんじゃないでしょうかね
消費者にしても、まさに 「おいおい、花屋ってそんなぼろ儲けの商売なのか??」と思われた筈です
マスコミの無責任な報道は、時として真実さえもねじ伏せてしまう怖さがあります
以前にも同じような記事を書いた事がありますが。。。

   2008年12月4日 報道の重さと責任

ドキュメント番組の制作では、インタビューのその中味を確かめる事もなく作られてしまうんですね
これが花屋に関してだったのでたまたま判っただけであり、違う業種の話であればそのまま納得してしまう自分がいたと思うと、本当に怖い話です



明日は札幌です 
花き生産連合会の記念式典があり、出席しなければならない事をすっかり忘れていました
今月はもう外でお酒を呑む仕事、全て終わっていた筈なのに。。。(・∀・)ニヤニヤ





   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    

| ☆ 業界の事 | 21:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マスコミは、ほんと、マスゴミと
言われるだけあって、今の日本を
こんなにしたのは、かなり報道に
よるところが大きいですよね。

ところで明日の札幌の式典に出張
しなければならない件ですが・・・・

大変ですね (^_^;
大変さが北の大地さんの顔にでているのが
よく伝わってきました・・・・ 笑)

というか、最後の(・∀・)ニヤニヤで大笑して
しまいました。

| Akira | 2010/02/23 23:11 | URL | ≫ EDIT

Akira様

コメント有難うございます。
本当にマスコミの情報には踊らされたくはないと思います。

最後の。。。ちょっと表情間違えてしまいました(爆

| 北の大地 | 2010/02/24 00:38 | URL | ≫ EDIT

録画しておいて、翌日に見ました。
あの部分があの日の番組での最大の間違いでしょう。
ドキュメンタリーでは有りますが、料理も会話もそうであるように、スパイスを利かせなくては、印象に残らないでしょうから、多少誇張をする事もあると思いますし、イベント屋さんですから、ましてやそうなのでしょう。
一般の会社でのプレゼンテーションにも多少の数字のマジックが有りますよね。
確かに六本木などに遊びに行くと7~800円でバラを販売しているところはありましたが、仕入れ値はウチでは到底買えない金額。
原価100円のバラがあったとしても長さが短かったり、花が小さかったりのものですよね。
クオリティによって違うというのを一切伏せている報道姿勢は
残念です。

よく知らないゴルフのことですが、クラブが原価数百円といったらインパクトありますよね。あのプロも使っているテーラーメイドのすっごく良いクラブと、フルセット数千円のものと一緒くたにされてしまうのは、良いバラを作っている生産者にも、家庭で気軽に飾ってもらう為に生産コストを抑えてクォリティーが落ちてでも安価に買えるバラを作っている生産者にも失礼です。
ムーランルージュというパンジーにしても、まるでここでしか扱っていないかのような放送でしたよね。

| 辰乃 | 2010/02/25 10:14 | URL | ≫ EDIT

辰乃様

そうですね。確かにクオリティを度外視すれば、100円でも仕入れは出来ますね
視聴率を一番に重視している今の番組制作のやり方に問題もあるのでしょう

ムーランルージュの事も書こうかな~~とは思っていたんですが(苦笑

| 北の大地 | 2010/02/25 15:38 | URL | ≫ EDIT

ヤバッ、先走っちゃいましたか、ムーラン。
横浜ハナミさんのブログに昨年12月に鉢植えが載っていましたね。
放送で井上社長が言っていたこととおんなじことが書いてあるのは偶然か?

| 辰乃 | 2010/02/25 15:56 | URL | ≫ EDIT

そうそうそこです^^

 http://yokohama873.kanagawa879.com/blog/2009/12/08/1729

決して独占販売ではないんですよ!
でもあの番組だと、青フラでしか買えないような宣伝になっているという。。。

| 北の大地 | 2010/02/25 17:54 | URL | ≫ EDIT

あらっ スミマセン なんでも半年ほど先行するもので、、、

えーと 切花のムーランルージュは私はやめることにします、って言っても相手にしてくれないのかもしれませんが、私の意志として、、、。

私も珍しくその番組しっかりと見させていただきました、
番組中¥100が¥7~800というシーンが2回ありました、冷静にありえます、自分の店は別として、
ただそれはかなり特殊な例であるといえます、全ての花屋さんがそうである、っと取られても仕方の無い報道は誤報、捏造といってよいと思います。

横浜のショップの例が出ていましたが、私は最近よく通ります
四六時中あのように列を作ってるわけも無く(渋谷店は良く並んでますが)利益率のことを言うのであれば、¥100が¥7~800の利益率に近い商品のランクと価格の設定を見るような気がしてます。

大地さんが言われるように、まさにあの社長さんは素晴らしい着目点と人材管理のしかたにおいては稀有な能力の持ち主といえるかもしれません、願わくばチープな花の存在ではなく、全てのものを優しく包み込む豊かさの原点である事を感じさせられるようになるといいですね。

| みらい | 2010/02/26 21:18 | URL |

みらい様

やっぱ都会にはそういったお店もあるんですね
田舎ではどう足掻いてもムリです(笑
報道には視聴率を稼がなければならないという意味からも、インパクトが欲しいんでしょう
今思い起こしても残念でなりません

この商売長くやっていますが、仕事を終えて家に帰った時に見る玄関や食卓テーブル、そしてトイレに飾ってある花を見ると本当に癒されます 

| 北の大地 | 2010/02/26 22:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/423-599c185b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。