花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春間近

まだ2月の下旬だというのに、春の日差しを心地よく体中で受け止めれる日が多くなりました
例年に比べれば半月以上も早いような。。。

2010022704.jpg 2010022705.jpg


そして恒例の卒業シーズン! 部活の先輩に贈る花を選びに訪れる高校生のなんと初々しい事か^^
自分達のお小遣いから少しずつかき集めたと思われるお金が、店のテーブルの上に広がった時には思わず笑みがこぼれてしまいます
この時季に花を贈るのはただ先輩から引き継いだだけなのかもしれませんが、彼らには花に想いを込めて気持ちを伝える習慣を持ち続けていて欲しいものです

そして今週は桃の花を買いに求めてくるお客様もいっぱいいました  普段は花屋になんか来た事ないよ!と言う男性客は初節句を迎えるのでと、少し照れながらの相談でした
おじいちゃんと思われる初老の男性客がお花を買いに来られるのも、この時季ならではでしょう

2010022702.jpg 2010022703.jpg


昔から続いている素敵な文化を、未来の子ども達に残していくのは今の我々の役目なのかもしれません  心を。。。気持ちを。。。想いを。。。やはり可憐な花が一番なんだと強く思うこの頃でした




   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    

| ☆ 日常の仕事 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/426-ce952c16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。