花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ここ最近思う事

今本当に、この国がどこへ向かっているのか判らなくなってしまうと嘆いてる人達で満ち溢れているようです
沖縄・尖閣諸島沖での衝突問題で、政府は漏洩した犯人探しでけりを付けてしまいたいのでしょうか?
一億総評論家にでもなったかの如く、今回の問題についての意見を述べられていますが、どこか違ってる。。。
それはこの外交問題の失敗を国民の目から欺く為に、ただ単に矛先を摺り替えているようにしか見えてこないのです

日本人の外交が下手なのは理解出来ます  っていうか、外人に対して面と向かった時に一歩尻込みしてしまうのは日本人特有のものなんでしょうか? 確かに語学が弱い事(自分もそうですが^^)に起因しているのも否めません  でもそれだけではない

今回の中国人船長を釈放するまでのドタバタ劇とそれにつけこんだ中国人のしたたかさには閉口してしまったのは多くの国民が感じた部分ではなかったのかと。。。
そしてタイミングを逃してなるものかと、即行動に移したそれは見事なまでのロシアの戦術。。。
良い悪いは別としてですが!
それに引き換え日本の政府は右往左往するだけで、これと言った行動を何一つとれなかったのはきっと誰の目にもそう写った事でしょう

性善説と性悪説という言葉がありますが、良く言えば日本人の思考回路は性善説で成り立っているのかもしれません  あくまでも良く言えばの話ですが。。。

環太平洋連携協定(TPP)の問題にしても、本当に日本の農業をどのように考えているのかが今の政府からは何も見えてはきません
今の食糧自給率は計算方法によってもマチマチですが、いずれにせよ日本の農家が日本人全てを賄えるだけの食糧を供給出来ていない現実と、高齢化を迎えている一次産業の未来を目先だけに囚われずに考えて行かなければならない筈です

食の安全でという観点から言えば日本は世界に認められている訳ですから、そこを突破口にも出来るようにも思えるのです
日本で作られる農畜産物を閉鎖的に考えるのではなく、逆に海外へ売り込む事も可能な訳で、現実として中国では安心出来る日本の食材を買い求めている訳ですから

ただその為には日本の一次産業を根本から見直さなければならない筈です
自給率を高めるための施策として、ただ闇雲に今のままの閉鎖的に日本の一次産業を守るのが良い事なのかどうか。。。

多分、ここを読まれている方の中には気を悪くされる方もいる事でしょうが、もう少し続けます

お隣の韓国では次から次へと関税撤廃を進めています
だから同じにしろって事ではなく、その結果日本の経済全体がどんどん韓国にも水をあけられる事だって考えられるのではないのでしょうか

食糧は武器と同じ戦略物資にもなる訳ですから、まず国内の自給率を高めるための施策から進めなければならないのは当然です  
それは今の一次産業の在り方を全否定するのではなく、限られた狭い農地での効率よい経営方法や農協の在り方をも含め、見直さなければならないところまで来ているのは間違いありません



歯車が狂い始めると全てが上手く廻らなくなるのは、個人商店でも大企業でもそして一つの国家にしても同じなんですね
どこから変えていけば良いのかが見えなくなるほど、日本が。。。(いや日本だけではありませんが!) 混乱している今だからこそ、もっと政治経済に目を向けなくてはならないようです


あくまでも自分が感じた事であり、色々な意見があるのは判っています
でも本当に、ここ最近世間を騒がす事や生活に関わるニュース、いろいろありすぎです。。。




     ツイッター仲間募集中! ここから始めましょうm(_ _)m  

        


   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    

| ☆ 視点 | 23:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!


自分もそんな偉そうな事は言える立場じゃないんですが・・・


>ただその為には日本の一次産業を根本から見直さなければならない筈です
自給率を高めるための施策として、ただ闇雲に今のままの閉鎖的に日本の一次産業を守るのが良い事なのかどうか。。。

同感ですね。。。

ただ閉鎖的に“守る”だけでなく

諸外国とも対等に戦えるだけの“本当に良いモノ作り“”(色んな意味で…)
を真剣に考えなければならないんではないかと。。。

そんな話を、先日嫁さんともしてました
(何言ってんの??みたいな顔されましたがね…汗)

ま、政治の難しい事はよくわからないですけど

北の大地さんがおっしゃってる事は、ホント、同感です♪♪




| ★DADDY★ | 2010/11/11 14:35 | URL |

★DADDY★様

こんにちは
これとってもナーバスな問題で、書く事に若干のためらいもありました
少なからずとも自分も花農家とは深い関わりがあります
そしてその花農家では米をはじめ野菜との兼業農家もある訳ですから。。。

もちろん今も大事ですが、これから先の子ども達に残せる形を考えての行動・議論が必要ではないかと思ったのです

| 北の大地 | 2010/11/11 16:36 | URL |

>これから先の子供達に残せるなにか・・・

流石!いいことおっしゃる。。。

自分もまだまだ若輩者ですが…今時の若者(我が子も含めて)見ててそう思いますね。

つか自分自身、まだまだ進歩していかなきゃナ…(笑)



| ★DADDY★ | 2010/11/11 17:08 | URL |

★DADDY★様

>自分もまだまだ若輩者ですが。。。
え~と、年齢に関係なく自分も若輩者と思ってます(笑

| 北の大地 | 2010/11/12 23:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/547-35d5bcda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。