花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

付きまとう不安

物日が近づいてくると、仕入れは一種の博打なのかもしれないと最近つくづく感じてしまいます
昨年の同じ時期の仕入れデータはあくまでも参考にしかならず、ここ最近の売り上げとか天候やら、そして市場関係者やこの業界に携わる色々な方からの情報を噛み合わせると、ただただ余計混乱するばかりです(苦笑

もともとこれくらいの方が来店されるだろう!っていうのは未来予測な訳だから、当たる筈がない^^;
それでもやっぱりロスを出したくないから考える。。。わかんないけど考える。。。とにかく考える。。。わかんないから気晴らしにYouTubeやらTwitter,Facebook で気を紛らわしたり逃げ込んだりと(爆

そしてまた机に向かって考えるという、実にナンセンスというかはっきり言ってムダとも思える時間が結構あったりするんですよね(笑

そこで、ある事に気が付きました

食べ物屋さんとは決定的な違いがある事に!


レストラン(普段はそんな高級なとこ行きませんけど(照 )。。。いやファミレスでもいいんですが、必ずメニューがあって何を食べるのかはそこから選択するだけです 
ハンバーグセットを頼む時に、
 
  「お皿は淡いピンクがいいなぁ~」
  「ちょっと大人っぽい感じで作って下さい」
  「980円のセットで、ボリューム良く お願いします!」



そんな事を言っている方には、今まで一度も巡り合った事がない
あっ勿論自分も言った事ありませんけど(笑


でも、お花屋さんで受ける注文って??
今のは全て普通にある事なんですよね
まぁお皿はラッピングと置き換えて考えて頂ければ良いと思うんですが、花束一つ作るにしても日常茶飯事のように

  「どんな感じがいいですか~~」
  「何か好きな花、使ってみたいお花はありますか?」
  

これってどこのお花屋さんでも普通にお客様との会話で出てくる話だと思います
勿論中には
 
  そんなの面倒だ~~もっと新人スタッフ誰でもが作れるような、簡単なレシピでいい!

と、内心考えているお花屋さんもあるのかもしれませんがね(笑

飲食店のように、決まったパターンのメニューから選んでもらうにはカタログを用意しておけば良いんでしょうが、それさえも日々入荷する素材(切花)が変わっていく訳だし、定番のような赤いバラとかすみ草のようなものだけでは我々の商売絶対お客様が満足してくれる筈もないし、一度だけのお付き合いで終わってしまいそうだし(爆

お客様が発するありとあらゆる形容詞を、形として表現するのがプロとしての仕事なんでしょうし、それが醍醐味でもあるんですがね^^

ちょっと内容がずれてきている…( ̄o ̄;)

つまり、ありとあらゆるご注文に応えられる為の品揃えって。。。

それを考えると、トッピングとしての小花やグリーン達もほどよく準備しておく必要があるので、まぁムダとも思えるような事を夜な夜な考える物日直前の戯言でした   プッ

にしても今週末の卒業関係の為の仕入れは多すぎたかもしれない。。。



   【読者の皆様にお願い】
      花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
      少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
      ポチッとひと押しで、元気になれるのでクリック宜しくお願い致します。^^

     
           にほんブログ村 花ブログへ
             ↑ ワンクリックよろしく^^

    

| ☆ 日常の仕事 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/594-be6431d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。