花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

報道の重さと責任

 もっと早く書きたかったけれど、やっと今仕事が終わったばかり! こんな真夜

 中になってしまった。

 それは、27日付北海道新聞の夕刊の記事の中に、こんな衝撃的なものが。

 その大きな見出しには

  「花につめたい不況風」
    -広がる節約志向 売り上げ大幅減ー

 北海道以外の方は目を通す事がなかったと思うので、まずその記事を全文書き写

 してみた。

     新聞記事



 
  景気後退による家庭の節約や企業の経費削減で、生花店や園芸店が打撃を受け
 ている。当選祝いで一定の需要が見込める衆院選挙も先送りとなり期待外れに。
 年末年始は贈答用の花束や大鉢が売れる季節だが、今年はどうなるのか。業界は
 危機感を強めている。
  函館の陶芸作家、石○久美子さんは毎週、玄関に飾る花束を買っていたが、今
 月からやめ、その分五百円を夕飯代に回すようにした。「どうしても生活必需品
 を優先してしまう」と石川さん。家計の支出を抑えれば、花などは真っ先に節約
 の対象となる。
  札幌で園芸店を営む男性は「昨年に比べ、今年の売り上げは約二割減。売れ残
 った鉢は捨てるのもかわいそうで、小学校に寄付している」とこぼす。
  自宅用に限らず、贈答用の売れ行きも厳しい。贈答用を多く扱うジョイフル○
 ○○○屯田店では、二万円以上が主流だった大鉢の洋ランの売れ筋が一万円弱
 に下がった。衆院の解散・先送りも痛手で、当選祝いなどの需要を見込んでいた店
 は肩透かしを食った格好。札幌の生花店店主は「当選祝いで一万円の花束でも買
 ってくれれば助かったのだが」とがっかり。
  企業の節約も進む。札幌市内の自動車ディラーはショールームの観葉植物のレ
 ンタルをやめ、造花を置くことを検討している。「造花なら手入れもコストもか
 からない」と同社。
  全道に出回る量の半分以上の切り花や鉢花を扱う札幌花き地方卸売市場による
 と、取扱高は一九九八年の約百二十億円をピークに下降傾向。今年も十月までい
 ずれも前年割れで推移し、過去十年では初めて百億円を割ることも予想されてい
 る。
  同市場は十二月に出回るマツやセンリョウなど正月用の縁起物に望みを託す。
 道生花商協同組合の○川○広副理事長は「厳しい時期だからこそ広い視野をも
 って消費拡大に努力したい。学校訪問などで次世代の消費者である子供たちに花
 の魅力を伝えたい」と活路を模索している。


 
 という内容。(一部個人名・店舗名は伏字にして)

 正直いってこの記事の意図するものが全くわからない。確かに昨今の景気後退を

 見ていると、一般読者は鵜呑みにしてしまっても不思議ではない。

 昨日仕入に向かった市場でもこの記事が話しの種となった。

 衆院選挙を当てにしている花屋さんは皆無といっても過言ではない。勿論、期待

 している花屋さんも中にはいるんだと思う。

 報道という活字にしていく記者には、それなりの責任感があって記事にするもの

 だと考えている。今回のこの記事はどれだけのサンプル調査をして書いたんだろ
 
 うか。この記事を書いた記者は、一般の読者が目にした時、どのように感じるの

 かまで考えたのかがどうしても納得できない。「当選祝いで一万円の花束を~」

 まるで、生花店を小ばかにしている。一万円の花束が一個売れれば、生活・経営

 がなんとかなるような見下した書き方。

 ネタがないから、無理やり記事をそれらしくつなぎ合わせて書いたとしか思えな

 い。


 花文化を育てるための努力、そしてそれは少しずつだけど確実に育っているとい

 う実感を、この不景気風が吹いている中でも感じていたのに・・・



 くしくもこの記事が載った日は、「花まつり会」が行われた日でもあった。

 つい口調がきつくなってしまったけれど・・・




 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
   色々なお花屋さんのブログも見れますよ^^

         にほんブログ村 花ブログへ
        ワンクリックよろしく^^

                    四季彩ウェブサイトはこちらから


| ★ 未分類 | 03:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/69-b8eafb9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。