花に魅せられて

花屋の仕事は多岐にわたっています。自分自身、ショップや教室で教えていく事だけでなく、業界全体の仕事も引き受けている訳であり、そんな中から見た、”花” に関する事を少しだけ綴って行こうと考えています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌花まつり会

 たった今札幌から帰ってきた。まだ若干ほろ酔い気分なんだけれど、週末の仕事

 に必要な花の最終チェック!

 

 朝10時の電車に乗って札幌には11時20分着。でもそこは同じ北海道とは思

 えないほどまだ秋の顔を見せていた。アイスバーンでつるつる路面の旭川とは違

 って、日陰に僅か雪が残っているだけ。多分気温も5℃は違うんじゃないのかな。


 12時からフラワー装飾技能士会の役員会があり、議題は盛りだくさん。

     a 002

     a 004



 変わっていく検定の内容とそれに対しての対応や、次年度は役員改選もあったり

 で、話し合う内容は時間内では消化しきれない程たくさんあった。



 役員会が終わった後17時からは、毎年恒例の「札幌花まつり会」

     a 013


 『花供養』という日本独自の風習(詳しくは2006年11月29日花供養)があって

 生花店をはじめ生産者から市場と花に係わる全ての方々が列席されていた。

     a 006
       列席者一人ひとりが献花

 
 その後「北海道切花品評会表彰式」が行われた。これは毎年道庁赤れんが庁舎で

 行われている、北海道において生産された切花の優秀な作品(切花)のコンテス

 トでもある。今年も見事農林水産大臣賞を勝ち取ったのは当麻町在住の黄木実氏。

     a 007

     a 012
        緊張しながらのスピーチ^^
 
 今年の夏も2回ほど訪ねたけれど(そのうち1回は、バラが足りなくなってSO

 Sを出して助けてもらいました^^;)ひたむきな研究熱心さが伝わってくる。

 3年連続での最優秀賞はきっと誰もが納得できるだろうし、今年その対象となっ

 たアバランチェ(大輪系白バラ)には本当にいっぱいお世話にもなった。

 お祝いのビールを持って駆けつけたけれど、そこでもやっぱり来年欲しい花(あ

 くまでも自分のお店で欲しい花!)を遠慮なしに言わせてもらったりもした図々

 しいというか厚かましい自分がいた^^;


 花で商売をしている事、花で生かされている今を、どうしても忘れがちになるけ

 れどやはり今回も出席させて頂いた事に感謝!!




 【読者の皆様にお願い】
   花に対する”想い”を中心にこれからも書き綴っていこうと思っています。
   少しでも多くのお花に携わる方に読んで頂けたら。。。という願いから
   ブログ内容に賛同戴けた方は、ここをクリックお願い致します。
   色々なお花屋さんのブログも見れますよ^^

         にほんブログ村 花ブログへ
        ワンクリックよろしく^^

                    四季彩ウェブサイトはこちらから




 

| ★ 未分類 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shikisai87.blog72.fc2.com/tb.php/70-b6f2d074

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。